een wereldwijd elektriciteitsnet een oplossing voor veel problemen  GENI es una institucin de investigacin y educacin-enfocada en la interconexin de rejillas de electricidad entre naciones.  ??????. ????????????????????????????????????  nous proposons la construction d置n r駸eau 駘ectrique reliant pays et continents bas sur les ressources renouvelables  Unser Planet ist mit einem enormen Potential an erneuerbaren Energiequellen - Da es heutzutage m` glich ist, Strom wirtschaftlich , knnen diese regenerativen Energiequellen einige der konventionellen betriebenen Kraftwerke ersetzen.  한국어/Korean  utilizando transmissores de alta pot麩cia em 疵eas remotas, e mudar a for軋 via linha de transmisses de alta-voltagem, podemos alcan軋r 7000 quilmetros, conectando na鋏es e continentes    
What's Geni? Endorsements Global Issues Library Policy Projects Support GENI
Add news to your site >>







International Languages

Global Issues >> Overview >> International Language >> Japanese-vision-mission-position

GENI Vision, Mission, Strategic Position, and Activities translated in Japanese:

基本理念 (Our Vision)

生態系が持続可能なエネルギーに、全人類がアクセスできる世界を目指します。

使命 (Mission)

GENIの使命は、豊富な再生可能エネルギー資源の使用を強調しながら、

国々と大陸間を電力網でつなぐ「GENIイニシアティブ」の可能性について研究し、

世界の指導者やその国民にそれを伝えることです。

全国家を再生可能エネルギーでつなげば、紛争緩和、経済成長、

生活の質と健康の向上をもたらすと我々の研究で明らかになっています。

バックミンスター・フラー博士が30年前に開発したワールドゲームで、GENIイニシアティブがもっとも優先事項の高い戦略として位置付けられています。

戦略的地位 (Strategic Position)

Global Energy Network Institute (GENI)は免税を認められた(内国歳入法501(c)(3))アメリカ合衆国の団体です。

地方や遠隔地に豊富にある再生可能エネルギー資源を使用し、

国や地域間を電力で結ぶ研究と教育活動を行っています。

気候変動、エネルギー需要増加、再生可能資源及びスマート技術がこの3年間で増々注目されるなか、

GENIの戦略的地位と活動も拡大しています。

高電圧送電網と電力連結なしには、まとまった資源を限定的にしか使用することができません。

今日ある技術を使用しながら、

大規模な再生可能資源エネルギーを統合して使用することが経済的で環境に良い持続可能な解決策であると、

我々の研究で明らかになっています。

世界の電気業界の意思決定過程を考慮し、

最適な持続可能エネルギー解決策をより早く得られる3つの活動分野があるというのが、

この20年間持ち続けている我々の見解です。

第一に、高圧送電網を使って統合された再生可能エネルギーが財務上魅力的であり、安定確保でき、

将来望ましいエネルギーの選択肢であると、

電気産業界を納得させる必要性があると我々は主張してきました。

アメリカや他の地域ではそのことに気付き始めており、たくさんの事業が投資、開発されています。

我々はこれからもこの分野で活動を続けます。次に、

一般市民やその代表組織が持続可能な再生可能エネルギーのことを知っている必要があると主張してきました。

インターネット上で話題になったり、

再生可能エネルギー使用やスマート技術を支持する市民キャンペーンが行われ、

再生可能エネルギー使用を促進する政策へ変わっていることからも、

2006年からこの3年間に大きな変化が起きていると言えます。

我々はこの分野においても努力を続けます。

第三に、政策決定者が地域の政策方針や法律を決定する際、

世界の持続可能エネルギーという選択肢を認識している必要があると主張してきました。

特に、市民の支援によりそのような認識は高まっており、

我々は必要なクリーンなエネルギーとエネルギー効率化政策が実施されるまで、

我々はそのような政策を推進し続けます。

このような長期的に焦点を当てた取り組みに加え、

我々は最適なエネルギー普及を促進するため、

3つの新たな戦略に取り組んでいます。

一つ目は、高度で複雑な問題が絡み合ったこの世界で、

意思決定をする場所が必要です。そこに、ビジネス、政府、教育、

NGOのリーダーが集まり、可能な限り短期間で、

情報に基づいた持続可能な選択をすることができるように協力

(専門外のことでも)できます。

そのためには、世界の資源リストにアクセスできる最新の施設が必要です。

そこを訪れた人々が、今までの歴史と将来の傾向の視覚化と分析、

ベストプラクティスの研究、そして、

現在と今後起こりうる問題に対する解決方法の特定をすることができるでしょう。

次に、この世界は、お金、市場、投資によって動いていると認識する必要があります。

再生可能エネルギーを市場化することは、

化石燃料から再生可能技術分野へ投資を大規模に移行する必要があります。

第三に、電気とは無縁の生活をしているほぼ16億人(世界人口の25%)

が住む農村地域に「配電網」が今後数十年経っても届かないのは明らかです。

そのような人々は1日1ドル以下で暮らしており、

そのほとんどがその日暮らしで精一杯の生活をしています。

生活可能な基準と電気へのアクセスレベル

(配電網かそれに接続しない独立した発電システムであろうと)

の関係は明らかであり、文章化されています。

活動 (Our Activities)

GENIの活動は、世界に必要なエネルギー量を満たすため、

送電網と配電網開発の可能性に焦点をあて研究を行っています。

高圧送電網、または小規模な独立型分散技術を使えば、

遠隔地にある大規模再生可能エネルギー資源を使用できます。

GENIは電気業界とともに世界中に電力網を繋ぐ効果を探求し続けます。

GENIは、サンディエゴ州立大学Visualizationセンターの協力を得て、

GENIイニシアティブのVisualizationの開発を始めました。

その開発が進めば、政策決定者やビジネス界のリーダーが、

最適で持続可能な解決方法を明らかにするために、

傾向、選択肢、結果を「見る」ことができます。

 また、GENIWorld Resources Simulation Center (WRSC)の開発に携わっています。

WRSCVisualization実体験施設です。

-そこでは意思決定者が、世界や地域の問題の重要な傾向、また、

様々な戦略の問題や結果の関連性を文字通りに「見る」ことができます。

ビジネス、政府、教育及NGO指導者が協力し合い、可能な限り最短期間で、

国から地方の問題まで、全人類のために、

情報に基づいた持続可能な選択をできるように、WRSCはその資源を提供します。

多様な危険性をはらんだこの世界で、

Visualizationは思慮に富み、統合した意思決定をするために重要なツールです。

 WRSCの目標は、

エネルギーシナリオの費用便益分析用に作られたコンピューターシミュレーションモデルにつながる

Visualizationを開発することです。例えば、

世界エネルギー会議が発表しているエネルギーシナリオと他のエネルギーシナリオを比較できれば、

電力会社やエネルギー省庁が、情報に基づいた選択や投資決定をすることができます。

 一般市民や政策決定者との会話を促進するため、

現在の再生可能エネルギーと高圧送電網に関する資料をGENIのホームページで更新し続けています。

また、国連の会議やWorld Energy Congress

米国再生可能エネルギー理事会及び国際ロータリーでも広報活動を行っています。

GENIのビデオYouTubeで視聴可能です。毎月更新した情報を無料で購読者に配信しており、

RSSフィードで毎日ニュースを提供しています。

 環境に良いエネルギーへの投資を促進するため、2005年、

GENIは環境に良い技術を持った会社に投資できるインデックス作成の話を、

ボストンの金融インデックス会社KLD Research and Analyticsに持ちかけました。

共同事業とパートナーシップ構築により、FTSE KLD Global Climate 100 Indexを開発し、

気候変動に関する3分野(再生可能エネルギー、

環境に良い技術、エネルギー効率と未来の燃料)

を追求する主要な世界企業を追跡しています。そのインデックスは、

もっとも大きな機関投資家が世界の脱炭素化をリードするエネルギー会社へ投資を促すのがねらいです。

 2008年、GC100インデックスを仲介業者に知ってもらうためにマーケティングキャンペーンを実施し、

環境に配慮した企業、基金、環境に良い投資ツールであるインデックスが拡大している世界を、

投資家や仲介業者に知ってもらう必要性があると、GENIボランティアの一人が発見しました。

Eco Investor Guideはその必要性とGENIが投資舞台でパートナーシップを形成する必要性があることから開発されました。

環境に良いエネルギーをより早く開発途上国で普及させる必要があるという認識の下に、

Village Projects Websiteが立ち上げられ、エネルギーの効率性や環境に良い電力活動に力を入れた、

現在実施中の農村電化、貧困削減、事業家育成事業の情報を集めた「情報センター

clearinghouse)」として機能しています。このウェブサイトは成功事業を明るみにし、

他の場所で機能しモデル化されているものを他の村でも取り入れられるよう支援します。


Overview



Updated: 2003/08/07